伊藤幸弘 不登校ひきこもり解決DVDの評判は?

公開日: 

お子さんの不登校やひきこもりに悩んでいるならば、

正しい解決法を見つけだしませんか?

伊藤幸弘 不登校ひきこもり解決DVD

 

不登校ひきこもりを自宅で解決する方法

28年間で2000人以上の「不登校・ひきこもり」など、

子供に関する問題の相談にのり、200人以上の子供と寝食を共にしながら、

子供の問題を解決へと導いた伊藤幸弘さん。

そんな伊藤幸弘さんが、

“ご自宅で、不登校・ひきこもりを解決する方法”を公開。

「子供の不登校・ひきこもりを解決したい!」

「もう、自分ではどのように我が子に接したら良いのか分からない!」

そんなあなたの悩みも、

“あること”を理解さえすれば、

お子さんの“不登校ひきこもり”が自宅で解決!?


伊藤幸弘 不登校ひきこもり解決DVDは、

ある日、突然、子供が不登校・ひきこもりになる原因がわかります。

子供が”不登校・ひきこもり”になった場合に取るべき行動がわかります。

子供に対して、絶対にやってはいけない禁止事項がわかります。

子供への正しい叱り方がわかります。

母子(父子)家庭や再婚の場合の、子供への正しい接し方がわかります。

子供が非行に走っている場合の解決方法がわかります。

子供が”ひきこもり”の場合の解決方法がわかります。

子供が”いじめ”に遭っている場合の解決方法がわかります。

子供の”家庭内暴力”に対する効果的な解決方法がわかります。


子供が“不登校・ひきこもり”になる原因が心の底から理解でき、

今日からどのような考え方をし、行動を取り、子供と接すれば、

解決へと導けるかという正しい解決方法がわかります。

実際にこの方法を実践された2000人以上のご両親が、

短期間で子供の「不登校・ひきこもり」を解決することに成功しています。

あなたも、不登校ひきこもり解決のためのヒントを見つけだしてください。


どうやって短期間に「不登校・ひきこもり」を解決できるようになるのか?

ご相談をお受けしたご両親に対してどのようなアドバイスをしているのか?

子供へどのようなことを話しているのか?

その秘密を包み隠さずに伊藤幸弘さんがあなたにお教えいたします。

“あること”とは?

 

子供の「不登校・ひきこもり」が激増し、

辛い思いをしているご両親がとても多くいらっしゃいます。

私の周りでも、何人ものお母さんが、お子さんの不登校に悩んでいます。

「どうしたらいいんだろう?」と

良い解決法を見つけだせていないという印象です…


不登校やひきこもりに関する誤解が多く、

適切な対処法を行えば、十分に解決できます。

でも、その方法を知らないがために、

子供の不登校やひきこもりの行動をさらに悪化させてしまっている

こともあります。

不登校・ひきこもりに対する考え方や、

子供との接し方を変え、少しだけ日常生活を変えるだけで、

自宅で不登校・ひきこもりを改善していくことは十分可能です。

28年間で2000人以上の方の相談を受け、

解決してきたノウハウを体系的に、

自宅で今日から実践できるようにまとめた「不登校・ひきこもり解決法」が、

不登校ひきこもり解決DVD。

伊藤幸弘さんご自身も、高校3年生の時、

少年院に入り、少年院を出ても、全く反省せず、

暴走族を結成し、15,000人を擁する巨大暴走族グループの総長になり、

遂には刑務所に収監されてしまった経験があります。

ご自身が立ち直るきっかけとなった出来事や

不登校・ひきこもり解決法のきっかけとなった出来事なども、

紹介しています。

くわしくはこちら

 

ひきこもりの子

非行の子

家庭内暴力を振るう子

いじめを受けていた子

そんな彼らに、伊藤幸弘さんがが共通してやってきた事は、

「彼らが望む事を、望むようにしてあげた」

これだけです。

伊藤幸弘さんが預かった200人以上の子供達は、

全員、社会に出て自活出来るような社会性をきちんと身につけて、

社会人として立派に生活しています。


ポイントは、子供の要求を100%受け入れてあげるということ!!

あなたが子供の要求を100%受け入れるということが

とても重要です。


どんな子供の問題にも当てはまる共通点

不登校・ひきこもり・非行・家庭内暴力など問題行動の原因は幼児の頃から始まっているのはどうしてか?

昔と今の子供の問題行動と解決パターンはどう違うのか?

あらゆる子供の問題行動の根本原因は一つ。それは何か?また解決法は?

友達とは遊ぶが学校に行かない不登校とは?またその解決法は?

不登校になる子供に共通するある特徴とは?

なぜ、私はご両親に「子供を“徹底的”に過保護にしてあげて下さい」と必ず言うのか? 

また、その本当の意味とは?これが分かると早期に解決できます。

子供はなぜ、親を困らせることをするのか?また、子供の意図とは?

子供への正しい叱り方とは?

どんなに怒鳴ってもOKです。ただし、あることを守れば。その“あること”とは?

子供の要求に対して、こたえるべき内容とこたえてはいけない内容の境界線は?

問題行動を起こす子供を反省させる、最も効果のある方法とは?

両親が離婚した場合の子供への注意点とは?

母子家庭、父子家庭の場合の子供への注意点とは?

TVゲームは与えてもOKです。ただ、ある約束が必要です。その約束とは?

親が子供に絶対に言ってはいけない言葉とは?

親が子供に絶対にやってはいけない行動とは?

子供の行動での危険信号とは?また、その判断基準は?

子供を大事にするということは、具体的にはどういうことなのか?


これは、ノウハウのほんの一部です。

他にも、あなたのお子さんの状況に合わせて、

今日から家庭で出来る具体的な解決方法がたくさんあります。

伊藤幸弘さんが28年間で2000人以上を解決する中で

独自に編み出した方法を元に、

最新の児童精神医学の理論を応用し、

ご家庭で今日から実践出来るノウハウのみに厳選し、

完成させた伊藤幸弘さん独自の解決法

あなたのお子さんが、どのような状況であっても、

“あるポイント”を守るだけで、不登校・ひきこもりは解決できるのです。

実践と最新の精神医学理論に基づいた結果を出し続けている解決方法です。

不登校ひきこもり解決DVD 口コミ・評判

 

「子供の不登校・ひきこもりは、もうどうしようもないと諦める必要はないんです。ご家庭で解決することが出来るんです!」

ということを知ってください。

このまま子供の不登校・ひきこもりの症状を放置してしまうと、

解決はさらに難しくなってしまうでしょう。

お子さんのためにも、不登校・ひきこもりが起きている原因を正しく理解し、

1日でも早く解決してあげてください。

親が子供を「過保護」にしてあげた経験があれば、

子供はそれを糧に、両親を100%信じる切る事ができるようになり、

「自分には何をしても裏切らない両親という存在がいるんだ」

とそれが大きな自信なります。

そして、この自信を持たせることが、とても大事なことです。

今、子供が不登校・ひきこもりだったとしても、

この「過保護」の正しいやり方を

あなたが理解すれば、不登校・ひきこもりは自宅で解決できます。

小さいころから、過保護によって愛情を感じて育った子供は、

相手が困るような事は、自らの意思でやりません。

最新の児童精神医学の理論に基づくもので根拠があり、

子供の気持ちを理解し、それを解決し、

きちんと自宅で不登校・ひきこもりを解決できる

他の人でも再現できる内容にまとめたもの。

あなたも、お子さんとご一緒に不登校・ひきこもりを

乗り越えていきませんか?

ご購入はこちら

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした
PAGE TOP ↑